ペットバイタブル
   きたスロ検索
きたスロ メニュー
リンク

北のスロウライフ リンクについて
リンクについて...


Created by upDate.

Made on Mac.


伊達移住者の体験記 > 伊達暮らし66 3月の丘
09-3-24

3月になり丘の雪が消えると、秋蒔き小麦の緑の小草が再び見えて華やいできた。この時期、辺りはまだ冬枯れの茶色の世界の中で小麦のこの緑色は心安らぐものだ。
それでも夕方丘の上を散歩すると、吹く風は未だ冷たく、町中よりも強い。
首の周りが冷たく、マフラーを巻いて首やほほを覆い風を避ける。
歩きながら考えるともなく何がしかを考えている。目に入る景色や冷たい風やうごめく雲、たまに聞こえる小鳥たちの鳴き声を聞きながら何がしかを考えているのだろう。
自然との対話といえばかっこいいが、一人歩きをしている時は、考える時間が取れる。散歩とはそんなものだとも思う。
いつも見慣れた有珠山や昭和新山に着く雪も少なくなって、それはそれで寂しい。山には白い雪が着いた景色が様になると思っているので、雪が消えていく姿には寂しさを感じる。
丘にある小さな林の木々は未だ裸のままだ。葉のない枝だけの姿をさらしている。でももう少しすれば少しづつ小さな葉を芽吹いてやがて葉がびっしり繁り、その向こうの見通しが利かなくなるくらいになる。丘の向こうに噴火湾研究所の落葉松林の連なりが遠く見える。
わずかに丘の上に上がるだけでも見える風景は違ってくる。海が見えて、山裾がゆっくり引いていく姿が見えてくる。
先日の自然教室で教わった。高々700mくらいの有珠山のおかげで冬の北西風を防いでくれて、伊達の町には雪が少ない。また紋別岳、稀府岳などの東山山系のおかげで初夏に吹くオホーツクからの冷風から町は守られている。東西の山々が衝立となり、この町の雪やエゾ梅雨を軽減してくれることに役立っている。丘の上からはいつもこれらの山々に守られている街が望める。
伊達に住む 滞在メニュー きたスロ特集


入会メニュー
最新の移住Q&A

注目の移住Q&A


Copyright © 2006-2017 upDate inc. All rights reserved.

『北のスロウライフ』(きたスロ)は北海道伊達市への移住を考える方への情報サイトです。北海道への“移住”や“定住”をキーワードに地元情報発信する会員とやりとりをしたり、同じ目的の会員同士がつながれるような「使える」情報サイトを目指しています。 (2015年から個別対応のため休止中) 地図や温泉、観光、スキー場、ツアー、お土産、居酒屋、高速道路等の情報もあります。 兄弟サイトの北海道伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』(武者ナビ 伊達 伊達市武者なびも)もよろしくお願いします。伊達市ポータルサイト(伊達ポータルサイト だてしぽーたるさいと だてぽーたるさいと)としてご利用下さい。伊達市は、伊達武者まつり等で有名な武者が開拓した街です。 北のスロウライフ(スローライフ すろーらいふ すろうらいふ きたのスロウライフ 北のスローライフ きたのスローライフ きたすろ 北スロ きたスロ キタスロ) ほっかいどう ホッカイドウ 移住 定住 伊達市 伊達 胆振 西胆振 室蘭 登別 有珠 有珠山 洞爺湖 洞爺湖町 洞龍 とうろん 温泉 ポータルサイト 北海道 道南 道央 有珠山 洞爺湖 噴火湾 北の湘南 お土産 御土産 おみやげ オミヤゲ 飲食店 飲みや 飲み屋 夜 ショッピング 遊び あそび 遊ぶ 遊ぶ 学ぶ まなぶ 買物 買い物 かいもの 海産物 魚介類 海 うみ 潮 しお 建築 建設 家 一戸建て アパート マンション 不動産 賃貸 土木 伊達市 ナビゲーションシステム ホテル ほてる 旅館 宿泊 泊る とまる 観光 かんこう カンコー 特売 セール 安売り クーポン イベント インフォメーション プレゼント 賞品 商品 移住 長期滞在 エリア 限定 田舎暮らし 田舎ぐらし いなかぐらし 遺跡 歴史 まつり 祭り イベント コンサート 伊達紋別駅 商店街 だてもんべつ 海 山 自然 体験 移住体験 中長期滞在 体験移住 体験メニュー 移住No.1 移住ナンバー1 地方に暮らす 地方生活 スローライフ すろーらいふ 噴火湾 豊かなくらし 豊かな暮らし マチづくり まちづくり 北海道観光 滞在型観光 ウィークリーマンション 貝塚 アイヌ文化 アイヌ 善光寺 zenkoji 有珠善光寺 うすぜんこうじ 開拓 武士開拓 伊達邦成 伊達 邦成 亘理藩 羊蹄山 有珠山 有珠山ロープウエイ 昭和新山 火まつり 火祭り 洞爺湖 洞爺温泉 室蘭 伊達やさい 伊達野菜 むしゃ 武者 むしゃまつり 武者祭り 武者まつり 団塊世代 団塊の世代 WICC