ペットバイタブル
   きたスロ検索
きたスロ メニュー
リンク

北のスロウライフ リンクについて
リンクについて...


Created by upDate.

Made on Mac.


伊達移住者の体験記 > 伊達暮らし65 ミス・ポター
 伊達市に移住をされた方に、日々の様子を綴っていただくコーナー。

都市から移ってきた人ならの視点で地方ならではの可能性が見えます。

09-3-16
お隣のMさんもお酒好きで、時々二人で一杯酌み交わす。
先日飲んでいる時に、Mさんが「最近見たDVDで面白いのがあったので今度お貸ししますよ」と云ってくれた。翌日奥さんが持ってきてくれたのが「ミス・ポター」という映画だった。
ビアトリクス・ポター(Helen Beatrix Potter 1866〜1943)はピーターラビットのお話で有名なイギリスの絵本作家である。ピーターラビットの絵本が誕生していく過程や彼女の悲しい愛の物語をビクトリア朝華やかりし頃のロンドンの街や緑豊かなイギリスの湖水地方の風景を背景に描いた画像の美しい映画だった。
中ではピーターラビットの絵本の主人公たちがCG(コンピュータグラフィックス)で動くところも交えたほほえましい場面も出てきて楽しい。この主人公の絵本は、100年以上にわたり
世界中で1億5000万冊以上が売れる、超ロングベストセラーである。

ビアトリクス・ポターはピーターラビットの絵本が好評を博し、そこで得た印税などを投入して湖水地方の農地などを買い入れ、死後それをナショナル・トラストに寄付し、自然のままの景観を守って欲しいと遺言した。彼女は湖水地方の景観を愛し、多くの農場や施設を買い入れ開発の手を入れさせないようにしたおかげで、この地方の豊かな自然は保たれた。
湖水地方はこれによりナショナル・トラスト発祥の地といわれている。
ナショナル・トラスト(National Trust)は、1895年にイギリスの3人の市民活動家によって創設された民間組織“The National Trust for Places of Historic Interest or Natural Beauty”に発する環境保護運動と云われている。

美しい自然や貴重な歴史的建造物を市民の寄付や寄贈によって取得し、保存、管理、公開することを目的とする。
余談ながら、ビアトリクス・ポターの「ピーターラビットの絵本」が初めてロンドンで出版された1902年は、日英同盟が締結された年である。ロンドンのランズダウン侯爵邸において日本側
林 董駐英公使と英国側 ペティ・フィッツモーリス外相との間で調印された。これにより日本は日露開戦の場合に向けての一つの大きな支えを得た。

歴史の時間を並べてみると、英国がその絶頂期にあり自然保護への配慮が進んだ時代に比較して、日本は明治の中期において列強、特にロシアの南下に恐れおののき国を挙げてその対応に苦慮していた、ということが浮かび上がる。この時期、遅れて開国した明治の日本と列強との文化の
時間の差は大きかった。

人は豊かなる自然の中に身を置くだけで安らぎをもらえる。国土の中にそのような自然がたくさん残され、多くの人々がそこを訪れて安らげることは、これからの時代のわれわれにとってとてもありがたく大切なことだ。
豊かな自然に人々は癒やされ、生きていく意欲や働く意欲が再生産されていく。そのような豊かな自然を維持していくためにはそれなりの労力やコストがかかる。この2つの関係にうまくお金が巡る仕組みを作り込めないものだろうか。都市生活者と農漁村との共生の仕組みをツーリズムという中に実現できないか、ということを提唱されている方がいた。

林 美香子さん(スローフード&フェアトレード研究会 会長)という方は、「都市と農漁村の共生」―北海道におけるグリーンツーリズム―ということを提唱されている。
この方の所属する研究会名にもある「スローフード」、「フェアトレード」という言葉をここでは簡単に紹介すると、「スローフード」は「地産地消」、「食育」、「小さな生産者を守る」というキーワードとなり、「フェアトレード」は、ここでは狭義に「北海道の農業生産物を北海道の私たちが買い支えて行こう」という意味合いに使われている。

このような切り口も「都市と農漁村の共生」ということを進める上での方策であろう。このような活動を通じての都市生活者と農村、漁村で働き、生産する人々との意思の疎通や考え方の距離間が小さくなれば、「都市と農漁村の共生」という目的に少しづつ近づける。

林さんがおっしゃりたいことは、多分「都市と農村、漁村のような地方とがうまく補い合って、互いに心豊かな生活ができないものか」ということにあるのではないかと推量している。
都市には多くの人々が忙しく生活している。一方農村、漁村には豊かな自然やゆったり流れる時間がある。都市の人々がその余暇をゆったり過ごして、また明日への活力を養う場に、農村、漁村とうまくタイアップできないか?
そういうことをおっしゃりたいのではないかと、思っている。
ツーリズムという言葉を、「通常住んでいるところ、あるいは職場以外の目的地への一時的かつ短期の移動」、また「その目的地で様々な活動をする」と定義すると、単なる観光だけでなく、ラーニングバケーション、ラーニングツーリズム、そこで学ぶとか、ゆっくり余暇を過ごす、動いていろいろ体験をするなどの内容を含む旅と考えられる。

忙しい人々にとって時間を捻出することはなかなか大変なことだが、余暇をゆっくり過ごそうとすると、その土地にじっくり腰をすえて、その土地の人々との交わりなどを通じての豊かな体験を積むという旅のスタイルもありえる。

わたしたちも伊達に生活して1年9ヶ月余が過ぎ、もう旅人とは云えないくらいの時間をここで過ごしてきている。自分たちもよく散歩とかで動き回り、知り合った方々から風景のきれいな場所を教わったり、昔の伊達の話を伺ったり、或いは友人が訪ねてきてくれたときに近郊の見晴らしの良い場所を案内したりして、この町や近郊の地理や歴史や自然や食べ物やいろいろと教わり体験してきた。
その体験から感じることは、伊達の町や近郊の地は都会に比べ、まだまだ豊かな自然があり、おそらく都会生活者にとって癒やしの空間となりえるだろうということだ。
私たちが来た時に感じ、いまでもまだまだ感じることが多い豊かな自然空間がある。

家を出て10分も歩くと見晴らしの丘の上に出る。伊達の町をいつも見ている有珠山や昭和新山、東側には紋別岳などの山並み、噴火湾の青い海原の風景が広がる。丘の上は春になれば畑作が始まり、小麦、ビート、じゃがいも、きゃべつ、とうもろこし、長ネギ、大根、ブロッコリー、レタスなどが植えられ、緑の葉を伸ばし成長していく姿が眺められる。畑作の丘の風景は人間が作り出していくものだが、人の手になる緑野も近景として美しく慰められる。
伊達の近郊には、この他にも紋別岳中腹の牧家ミルキングパーラー、稀府・黄金の丘、お隣の壮瞥にも緑成す畑作の丘の風景は多い。わたしたち夫婦は「ミニ美瑛の丘」と呼んでいる。
ほんの少し足を伸ばすと、洞爺湖とその湖畔、大滝の山や森や滝の風景なども人々が憩える場所が多い。わたしたちもまだほんの一端を知った程度だと思う。
豊かな自然は、豊かなままに保ちたいということと、忙しい都会生活者にそれらが癒やしになるだろうということ。それらをつなぐ仕掛けの具体的な方法はまだまだあるだろうと思うこと、などが去来することである。
* 参考資料 「北海道の将来を展望(デザイン)する」北海学園大学経済学部
       コープさっぽろ寄附講座完全収録 の中の林美香子氏の講演資料
伊達に住む 伊達市のご紹介 きたスロ特集


入会メニュー
最新の移住Q&A

注目の移住Q&A


Copyright © 2006-2017 upDate inc. All rights reserved.

『北のスロウライフ』(きたスロ)は北海道伊達市への移住を考える方への情報サイトです。北海道への“移住”や“定住”をキーワードに地元情報発信する会員とやりとりをしたり、同じ目的の会員同士がつながれるような「使える」情報サイトを目指しています。 (2015年から個別対応のため休止中) 地図や温泉、観光、スキー場、ツアー、お土産、居酒屋、高速道路等の情報もあります。 兄弟サイトの北海道伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』(武者ナビ 伊達 伊達市武者なびも)もよろしくお願いします。伊達市ポータルサイト(伊達ポータルサイト だてしぽーたるさいと だてぽーたるさいと)としてご利用下さい。伊達市は、伊達武者まつり等で有名な武者が開拓した街です。 北のスロウライフ(スローライフ すろーらいふ すろうらいふ きたのスロウライフ 北のスローライフ きたのスローライフ きたすろ 北スロ きたスロ キタスロ) ほっかいどう ホッカイドウ 移住 定住 伊達市 伊達 胆振 西胆振 室蘭 登別 有珠 有珠山 洞爺湖 洞爺湖町 洞龍 とうろん 温泉 ポータルサイト 北海道 道南 道央 有珠山 洞爺湖 噴火湾 北の湘南 お土産 御土産 おみやげ オミヤゲ 飲食店 飲みや 飲み屋 夜 ショッピング 遊び あそび 遊ぶ 遊ぶ 学ぶ まなぶ 買物 買い物 かいもの 海産物 魚介類 海 うみ 潮 しお 建築 建設 家 一戸建て アパート マンション 不動産 賃貸 土木 伊達市 ナビゲーションシステム ホテル ほてる 旅館 宿泊 泊る とまる 観光 かんこう カンコー 特売 セール 安売り クーポン イベント インフォメーション プレゼント 賞品 商品 移住 長期滞在 エリア 限定 田舎暮らし 田舎ぐらし いなかぐらし 遺跡 歴史 まつり 祭り イベント コンサート 伊達紋別駅 商店街 だてもんべつ 海 山 自然 体験 移住体験 中長期滞在 体験移住 体験メニュー 移住No.1 移住ナンバー1 地方に暮らす 地方生活 スローライフ すろーらいふ 噴火湾 豊かなくらし 豊かな暮らし マチづくり まちづくり 北海道観光 滞在型観光 ウィークリーマンション 貝塚 アイヌ文化 アイヌ 善光寺 zenkoji 有珠善光寺 うすぜんこうじ 開拓 武士開拓 伊達邦成 伊達 邦成 亘理藩 羊蹄山 有珠山 有珠山ロープウエイ 昭和新山 火まつり 火祭り 洞爺湖 洞爺温泉 室蘭 伊達やさい 伊達野菜 むしゃ 武者 むしゃまつり 武者祭り 武者まつり 団塊世代 団塊の世代 WICC