ペットバイタブル
   きたスロ検索
きたスロ メニュー
リンク

北のスロウライフ リンクについて
リンクについて...


Created by upDate.

Made on Mac.


伊達移住者の体験記 > 移住体験滞在者インタビュー1
 伊達市に移住体験をされた方に滞在の感想をお聞きするインタビューコーナー。
 第一回目は東京から来られた町田さん。ご家族はこの時期お休みが取れないので今回はひとりで行動を起こされ、来年からの避暑滞在の下見にいらっしゃいました。今回の滞在体験はどうだったのでしょうか?

・・・おためし移住されるきっかけは何でしたか?
 昨年、日本経済新聞社主催の移住フォーラムが東京で開かれ、それに参加しました。そのフォーラムには北海道全土の市町村が参加していて、そこで伊達市のパンフレットを入手しました。以前に作家の宮尾登美子さんが、執筆のためによい環境だったと書かれたものを読んでいましたので、そのイメージと結びつき、「ここがよさそう!」と直感しました。伊達市というのは全く知らなかったけれど。伊達のパンフレットは素敵だったから、熱心に読みました。
・・・初めから移住を考えられていた?
 夏の暑さに弱く、東京の夏が厳しいなと思っていました。昨年まで私はキャリアカウンセラーという仕事をしていて、夏の通勤は特に体にこたえていました。今年からは自由な時間も多くなり、避暑を目的に東京を離れてゆっくりできないかなと長期滞在については考えていました。
・・・だから北海道というわけですね?
 北海道は、熱心に調べましたね。旅行で何度か訪れたことがあって、印象がとても良かったので。根っからの東京人なので、まず夏場の気候の良さが一番の魅力です。それから、言葉などあまり地方色が強くないでしょう。
それも、東京人でも受け入れられるかな、と思った理由の一つです。

・・・伊達に来ての印象はどうでしたか?


 まず北海道についてすぐ、なにより空気のさわやかさを確認してみたかった。駅から外へ出てみて、心地よく、ああ、思い切って行動して良かった、と心から思いました。千歳空港からも遠くないですね。海沿いを電車が走り、景色を楽しんでいるうちに1時間半程度で着いてしまいます。なにしろ梅雨真っ只中、びしょびしょの東京からきましたから、さわやかさはひとしおでした。東京から遠くない。距離感がとても近いと思います。伊達紋別の駅に降りたときも、市の方に迎えにきていただいていて、心強かったです。さわやかな一日でしたよ。
 初めてのところへ行くときは、なるべく先入観をもたないようにしています。そこで感じるまま、なじめたらいいなあと思っていますので、イメージの差は特に感じませんでした。

・・・滞在中の居住環境はどうでしたか?
 快適でしたよ。新築でしたしね。今回、長期滞在の下見として受け入れてくださって本当にありがたかったです。(町田さん滞在先:ウェルシータワー伊達(安心ハウス))  なんと、こちらで、自転車を買いました!また、今度くるぞって意気込みが伝わりますでしょう? 車の免許はあるのですが、こんなに気持ちいいのに、車で、窓を閉めてエアコン、なんて残念だと思って。
・・・町のサイズはどうでしたか?東京に比べずいぶん規模が小さいわけですが、生活のイメージは湧きましたか?
 東京は、大きすぎて、個人が埋没してしまうんですよね。そろそろスロウライフではないけれど、ちょっと活動をペースダウンしていこうと思っています。
 (伊達市は)町の大きさも、お人との関係も動きやすいサイズと感じました。
 何でもあり、困りませんでしたが、物価は思っていたより高く、生活は便利でしたが意外とお金がかかりましたね。
・・・今回はどのような滞在体験をされましたか?


 私は、これといって観光など特別な体験はしていないんです。ここでも普通の生活で充分。目的は夏の滞在なので、実際に生活レベルで土地のことを知りたいと思っていたんです。スーパーに自転車で買い物にいってという風にね。どんなお店へ入っても、そこの方とお話するようにしていました。
ただ、私はアメリカに住んでいた時ボランティアをしてとても楽しかったし、自分の成長のきっかけにもなりましたので、伊達でもそんな風に過ごせたらいいなと感じています。伊達藩の歴史のあるこの地で文化的なことに関われたらうれしいです。
・・・伊達の人の印象は?
 あまり地方色が豊かだと、なじめなくて困るかしら、と思っていました。でも実際にきてみると、外から来られた方も多いですし、この地で何代目、という方などはご商売をしてらして。いろいろな方達から直接、この地についてお聞きし、知ることが出来たのはよかったですね。
・・・海外生活の経験もお有りですが、北海道を選ばれた理由は?
 国内は、やはり治安が良い。海外での生活は気が張りますよ。若いときはいいかも知れないけれど、年を重ねるとなかなかしんどいかな?
 日本の中にこんなすがすがしいところがあるなんて、パスポートなしで、たった一時間半飛行機に乗るだけでこれるなんて感動です。
 何かあったとしても、すぐにぱっと東京へ戻れる、というのも安心になっていますね。

・・・今後のご予定は?
 実は、秋にも一度伺おうと思っていたんです。でも今回、真夏の服装を用意してきて、ちょっと肌寒かった。だからきっと、私にとって秋は少し寒いと思います。ですので、今度は来年の6月から2ヶ月くらい来たいと思っています。一人できて、週末は家族が東京より加わって、一緒に滞在できたらいいなと思っています。
・・・移住を検討されている方にアドヴァイスを
 やはり行動してみるということが大切ですね。
 私も来てみてよかった、と本当に思っています。行動しながら修正はいくらでもできますからね。伊達は市のサポートがあるので、家族も安心しました。
 とにかくまず行動してみてください。10日間でも行動してみることで、何かが始まりますよ。





海外でバリバリと仕事をされてきた町田さん。海外をよく知っていらっしゃるからこその国内季節移住計画。今回は伊達の夏の快適さを充分確認されたようです。あとはこの地で自分の生活をどのようにしてつくっていくかをゆっくりと考えていきたいということです。しっかりとしたお考えをお持ちの印象的な女性でした。
(平成18年7月26日 だて歴史の杜にて インタビューに基づいてご本人の了承を得て編集しております。)






伊達に住む 伊達市のご紹介 きたスロ特集


入会メニュー
最新の移住Q&A

注目の移住Q&A


Copyright © 2006-2017 upDate inc. All rights reserved.

『北のスロウライフ』(きたスロ)は北海道伊達市への移住を考える方への情報サイトです。北海道への“移住”や“定住”をキーワードに地元情報発信する会員とやりとりをしたり、同じ目的の会員同士がつながれるような「使える」情報サイトを目指しています。 (2015年から個別対応のため休止中) 地図や温泉、観光、スキー場、ツアー、お土産、居酒屋、高速道路等の情報もあります。 兄弟サイトの北海道伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』(武者ナビ 伊達 伊達市武者なびも)もよろしくお願いします。伊達市ポータルサイト(伊達ポータルサイト だてしぽーたるさいと だてぽーたるさいと)としてご利用下さい。伊達市は、伊達武者まつり等で有名な武者が開拓した街です。 北のスロウライフ(スローライフ すろーらいふ すろうらいふ きたのスロウライフ 北のスローライフ きたのスローライフ きたすろ 北スロ きたスロ キタスロ) ほっかいどう ホッカイドウ 移住 定住 伊達市 伊達 胆振 西胆振 室蘭 登別 有珠 有珠山 洞爺湖 洞爺湖町 洞龍 とうろん 温泉 ポータルサイト 北海道 道南 道央 有珠山 洞爺湖 噴火湾 北の湘南 お土産 御土産 おみやげ オミヤゲ 飲食店 飲みや 飲み屋 夜 ショッピング 遊び あそび 遊ぶ 遊ぶ 学ぶ まなぶ 買物 買い物 かいもの 海産物 魚介類 海 うみ 潮 しお 建築 建設 家 一戸建て アパート マンション 不動産 賃貸 土木 伊達市 ナビゲーションシステム ホテル ほてる 旅館 宿泊 泊る とまる 観光 かんこう カンコー 特売 セール 安売り クーポン イベント インフォメーション プレゼント 賞品 商品 移住 長期滞在 エリア 限定 田舎暮らし 田舎ぐらし いなかぐらし 遺跡 歴史 まつり 祭り イベント コンサート 伊達紋別駅 商店街 だてもんべつ 海 山 自然 体験 移住体験 中長期滞在 体験移住 体験メニュー 移住No.1 移住ナンバー1 地方に暮らす 地方生活 スローライフ すろーらいふ 噴火湾 豊かなくらし 豊かな暮らし マチづくり まちづくり 北海道観光 滞在型観光 ウィークリーマンション 貝塚 アイヌ文化 アイヌ 善光寺 zenkoji 有珠善光寺 うすぜんこうじ 開拓 武士開拓 伊達邦成 伊達 邦成 亘理藩 羊蹄山 有珠山 有珠山ロープウエイ 昭和新山 火まつり 火祭り 洞爺湖 洞爺温泉 室蘭 伊達やさい 伊達野菜 むしゃ 武者 むしゃまつり 武者祭り 武者まつり 団塊世代 団塊の世代 WICC